弐千円札パラダイス的ブログ

「2000円札パラダイスというサイトを開設しているハゲナルドの日常をつれづれなるままに綴る。

プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の20代男性(2010年6月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

最近の記事+コメント

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

なんじゅね

2006/10/30(月) 23:04:45

沖縄テレビで放映中「なんじゅね?」の「2000円札普及の旅」をしているみなさんが、10月29日にわが大阪に到着されたようです。

彼らはすごいわ!行動力!行動力!

2000円札普及の旅の公式サイト!へ(正式名称:2000円札流通促進大作戦!)
2000円札記事全文トラックバック数:0コメント数:0

アルバイトゥン2日目

2006/10/30(月) 00:10:31

実働10時間半で日給1万越え。
ずっと立ちッぱ。一万円稼げるだけいいよね~。

昨日の疲れも残っていたので、休憩時間にケーキ買ってきて食べた。
甘いものを体は求めてます。

来年は就職、ひと月の残業時間が40時間なら1日10時間くらい働くことになるから、いい職業訓練です。

あと2日がんばろ!!!
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

アルバイトゥン

2006/10/28(土) 23:17:22

10時間労働(拘束時間11時間)でしたよ~
たちっぱでしたよ~
昼休憩以外休憩なしって…!
ま~働けるだけ感謝。

PITAPA作りたいけど、審査通るかな~?
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

朝から晩まで

2006/10/27(金) 00:46:06

朝から7時間も教習行って来ました。1時間の路上教習と6時間の学科を受けてきました。

空きコマも2つあって休憩はできたけど、いい加減眠くなってきます。

学科教習は寝たら注意されるので寝れません。ドライバーの自覚と責任を持たす上では仕方ないです…。

そういえば中学生時代は眠くても睡眠を我慢できていたなー。中学時代の俺すげー。

応急救護実習はいい体験になりました。
実習の部屋入ったら人形の顔にタオルが被せてあって、すでに人形はお亡くなりになってました。でもわき腹の電源を入れると生き返りました。とはいっても心配停止状態なので、僕の人工呼吸と心臓マッサージで生き返してやりました。愛のパワーは世界を救うっていうやつやね。





9時過ぎに自宅に帰ると、日本シリーズ。日ハムがリードして8回裏。

ダルビッシュに勝ち星を持たせてあげたかったので、すごくうれしかったですね。

ダルビッシュと言えば2004年の夏の甲子園の3回戦。1-0と東北高校リードで9回を迎えた。ダルビッシュは雨の中0点に抑えてきた。ずいぶん雨が降ってきて、次の試合は延期になるのではないかと思われた。そして2死3塁になり、ダルビッシュが投げた渾身の球は威力があった。バッターの打った打球は3塁方向に。野手の真正面に飛んだ平凡なゴロのはずだった。しかし、雨で少しぬかるんでいる影響なのか、3塁手はゴロを取ることができない。まさかだった。イエローシート付近で見ていた僕は、一瞬球場の時が止まったのを感じた。だれもが唖然とした。
この試合は結局延長戦の末、敗北することとなる。<スポーツ記事>
この試合を見て、僕はダルビッシュにはプロ野球で大成して欲しいと思っていました。

ダルビッシュは甲子園でも準優勝が最高で、頂点を極めた経験がなかったので、日本一を経験できたことはうれしかったでしょう。日本ハムに入団したときには意外に感じましたが、ダルビッシュは腐らずがんばってきましたね。

それにしても中日は、日本ハムの若い投手陣に対して打てなかったですね。相変わらず守備力がたかったですけどね~。第一戦で勝ったからこのまま行くのかなと思ったけど、勢いで負けましたね。

新庄は阪神時代の引退宣言から、メジャー挑戦とファイターズを日本一に尽力し、思い残すことなく野球してきましたね。優勝セレモニーとかでもヒルマン監督より目立っていましたね。ここんとこは賛否両論がでてくるとは思いますが…。

中日対日ハムというカードで盛り上がるのかと心配された日本シリーズ。投手陣がピリッとしているわけでもなったけど、投手戦になりおもしろい試合が多く、意外におもしろかったです。
教習記事全文トラックバック数:0コメント数:0

みんみん打破

2006/10/25(水) 23:33:10

今日はゼミの発表。

前日は徹夜するつもりが、12時には寝てしまっていた。

7時に目が覚め、8時までウトウト。

8時から朝食。

9時半に学校について、パソコンに向かい原稿を書く。

昼食も抜いて14時半ギリギリまでかかってなんとか書き上げる。

1500文字は書いたよな~

事前になって焦ってするような性格ではなかったのに。

計画性はあるけど、行動できないんです!?

さぼりぐせが付いて来たのかもしれません。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

バイトの研修

2006/10/23(月) 22:47:49

なんかいっぱいシフト入れるみたいw

今週中は教習を集中的にがんばろ。

あさって卒論の発表しないと…

ぜんぜん進んでいないよ~


未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:7

Walk This Way!

2006/10/20(金) 22:47:56

ソフトバンクのCMと言えば、予想GUYシリーズともう一つ。

エアロスミスの「Walk This Way」が挿入歌となっているシリーズがあります。


「Walk This Way」を訳すと「この道を行け!」ということになります。

ソフトバンクといえば、道を切り拓いて急成長を遂げて来た企業。

2兆円近い金額で買収した携帯事業には、すでにバラ色の道ができあがているのでしょうか。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

裁判傍聴

2006/10/20(金) 00:01:27

今日は裁判所の傍聴に行ってまいりました。
ゼミの友達が公務員受験にあたり傍聴に来た経験があるとのことで、連れて行ってもらいました。

061018_0955~0001.jpg


裁判所は淀屋橋にあるので、昨日もこの辺りには来ました。
裁判所に近くには中之島公会堂など趣深い建造物と近代的なビルが調和して立ち並んでいます。新旧の建物が調和するのも大阪らしいです。
川べりのベンチで時間をつぶしているサラリーマンが、秋の晴天に似合っています。こんな晴れた日は日向ぼっこが一番です。

そんな雰囲気に包まれて、裁判所の建物に着きました。裁判所の建物はでかいです。横幅も高級ホテル並みに長いし、10階程度の高さがあるみたいです。簡裁、地裁、高裁がこの建物に併設されています。

中に入ると、すぐ右手に本日の公判予定表が掲示されています。
強盗、公正証書不実記載、誘拐、恐喝などの刑事事件。
また、建物明け渡し、債権支払い請求などの民事裁判。
色々事件があるけど、ずぶの素人が傍聴するといえば、刑事裁判です。
弁護人と検察官のせめぎあいを期待したりします。

早速、判決が下りるということで、とある小法廷へ。
小法廷というだけあって、すげてが小さいですが、天井は高く、黒塗りの裁判官席など、厳かな空気を醸し出していました。

すでに法廷には、被告が手錠を嵌められ、腰紐をかけられて待機していました。刑務官に挟まれて窮屈そうでしたが、がんこオヤジ風の出で立ちで、拘束されなければ被告という身分とは一見わからないでしょう。僕が被告というものを間近に感じた瞬間、自分も突然そこに突き落とされるのではないかという不安を感じました。

起立の合図と共に、3人の裁判官が入場し、全員が礼をしました。
この日は判決でした。最初に主文、つまり刑期を告げました。もちろん小槌をトントンと叩くことはありません。
「主文、被告人を懲役2年6ヶ月に処す。」
実刑判決でした。事件の概要を知らずに入ったのですが、
実刑という判決に、緊迫感が僕の背中から頭にかけて走りました。公権力のもと被告の自由が奪われるという現実に同席し、僕が知らなかった世界が襲い掛かってきたようでした。

そして、裁判長が、延々と判決文を読み上げます。
審理段階に立ち会っていなかったけど、事件の全容は次第につかめました。当ブログでは公開を差し控えたいと思いますが、暴力団関係者による債権回収に関わる恐喝事件でした。

判決文はながながと20分近く読み上げていたのでしょうか。
横の友人は退屈そうに指を見やったりします。やがてこの異質な空間も慣れてしまうものなのでしょう。

長かった判決文も終わり、最後に被告に一言求めて閉廷しました。

友達がつまらなかったやろと言ってくれましたが、被告の家族も近くにいるので何も答えられませんでした。他人から見てもつまらないことでも、当事者からすれば、大ごとに違いありません。


30分間、次の審理まで時間があるので、誘拐事件の審理にお邪魔しました。湯浅弁護士的な人相の人が、ドラマのような高揚を付けて被告人質問をしていました。ほんまドラマみたい~~

事件審理表をみると、被告人名に「○こと△こと◇こと×」という名前がありました。4種の名前を使い分けていたのでしょうね。どれが本名なのかわかりづらかったです。


続いての事件は、特別背任罪など商法違反の裁判。
検察の求刑と弁護士の情状酌量要請がありました。
被告は仮釈放されているためか、拘束もされずスーツ姿です。
身なりが整っており一見すると、被告というより弁護士でもおかしくありません。

弁護側は、必死に情状酌量を訴えますが、僕は実刑は免れないではと思いました。
ちなみにこの事件の内容は、こちら

裁判の傍聴の後は、御堂筋沿いにある店でうな丼を食べて帰りました。
061018_1203~0001.jpg

未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:2

中之島の風に吹かれて

2006/10/17(火) 20:25:02

今日はとある中小企業の最終面接でした。
大学の成績で優が50%であることに満足かと聞かれました。ちなみに60%取っていれば給料がアップするらしいです。僕は満足してないですと答えました。正直僕の所属する経済学部は勉強しなくても単位くれます。しかし優を狙うにはやはり参考文献を読むなど努力しないといけません。僕が最善を尽さず勉強をしていたことは悔しいと思ってます。高い授業料を払っているのに勿体無いです。ある時には最後の授業しか出ずに、白夜さんにノートを借りて、通った教科もありました。高校に比べれば怠惰になっていたなと思います。白夜さんには感謝しています。

大学で好きな授業はやはりゼミかな。プレゼンはチームプレーでかなりおもしろいわ~
なんだかんだ言って大学には進学して正解だったとは思ってます。バイトや旅など色々な体験ができました。
後は在学中に海外旅行に行くという入学前からの目標を達成するだけだ!!


タワシもタワイもない話)
淀屋橋でテレビの取材に合い、芸人風の人に「この辺りに歴史の長~い地下があるの知ってますか?」って聞かれ、普通に「知らないですね~」っか返してもうた(>_<)絶対カットやし。
映る気はないけど(笑 
答えが気になるな~!御堂筋線のことかな…。



バイト受かった~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!
即日採用だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
うれしい。某所にオープンするショッピングセンターでカード勧誘していると思います。人が集まるところ好きなのよね。若い女性に勧誘できるようなカードではないから、主婦キラーの技術を学びたいと思います。

就活の面接の方は堕ちるんでしょうけどw
就職活動記事全文トラックバック数:0コメント数:2

減価償却

2006/10/16(月) 00:29:46

わが愛車のマウンテンバイク。そろそろ耐用年数にかかっているのでしょうか。消耗品は一斉に取り替える時期にきています。
すでにチェーンとハンドルグリップは交換済みだけど、他にも前後ブレーキパッド、前後タイヤ、サドルも交換したいところです。

さて今回、後輪がパンクしました。だけど、一週間くらいパンクを放置していました。早くパンク修理したかったけれど、タイヤごと交換してしまいたかったのです。タイヤに亀裂が多数生じていて、そこに突起物などが刺さりパンクが起こりやすい状況で、安心して遠出ができないのです。しかし、お金をあまり使えない状況なので不便に耐えていました。パンクしているので、自転車に乗るときには空気入れで空気を入れて走っていました。仮免試験のときは、バスに乗り遅れて、急いで100均の携帯空気入れを使って、教習所まで行くということもありました。

そんな苦労をしつつ、やっとアルバイトが単発ででき収入を得て、なんとか修理代が手に入りました。収入といっても来月に振込みだから、自転車操業には変わりないのですが…。

早速修理に行ってきたのですが、後輪タイヤ・チューブ交換で2800円した。神的に安い修理代の自転車屋で、頼りになります。



思えば、大学通学のため買ったこのMTB。通学だけで片道12キロ。すでに7000km以上はこいでいます。サビも目立ってきましたが、メンテナンスしてさらに現役でがんばってもらいます。来年も海風を浴びて、一緒に走ろうな!
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:2

体育の日

2006/10/13(金) 23:45:42

体育の日に体力測定してきました。6項目あり、1項目10点満点で検査しました。項目には、握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、20mシャトルランがあります。
6ヶ月もバイトをしていないと体力は丸出だめ夫でした。

握力は、右37kg、左43kgでした。バイトしてたときより下がっている…。体力系のバイトをしていたことが懐かしい。評点は3点。

上体起こし〈腹筋〉は、30秒間に31回。9点と高得点。肩を完全に付けていなかったと友達に指摘されて、ちょいと悔しい感じ。

長座体前屈は、4点。つま先を越える人がいるなんて信じられない…。

反復横とびは、49回で6点。思ったより時間が短くて不完全燃焼。

立ち幅跳びでは、231cm飛びました。友達より5cm勝った!友達と同じく7点。

20mシャトルランは、76回の8点。20代前半の平均値が66.6回なのでまーまーです。14歳の平均は92.6回とかすごいね。中学生。それにしても30分間、脈が荒いままで老化を感じました。友達が粘るのでかんばりすぎました。持久力は負けたくないね。


総合得点は、37点。40~44才の体力らしいです。
握力と長座体前屈が足ひっぱりました。ひとり暮らしをしてから腕がさらに細くなった気がします。これじゃ握力は堕ちるわ。
長座体前屈は、体力検査に入っていること自体が不満です。除外すべきだわ。

これ以上老化しないように気をつけようっと。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:2

2006年9月末2000円札発行枚数

2006/10/11(水) 12:51:27

日銀の資料によると、06年9月末における2000円札の発行枚数は、前月比350万枚減 の1億7090万枚であった。前年同月には、3億枚を超える発行枚数があり、1年で40%超 もの減少となっている。発行枚数の減少は収束に向かっているが、コンビニATMの利用拡大など供給面での強化が必要である。2000円札の使用拡大は、釣銭の準備額が少なくて済み、防犯面でも効果が高いことから、使用を推進していきたい。



〈PR〉2000円札流通促進大作戦
2000円札普及の旅をしている3人組は、島根県八束郡東出雲町近辺に滞在しています。2000円円札普及の旅は沖縄テレビ放送「なんじゅね?」で2006年10月6日より 25:50~26:20に放映されます。

詳しくは「こちらへ


2000円札記事全文トラックバック数:0コメント数:0

仮免取れました~

2006/10/08(日) 21:41:21

モブログが弾かれたので、改めて。

一発で仮免取れました。

左折のウインカーを出し忘れていたことが1回あったけど、

なんとか一発合格。

これからペースをあげて、免許取りに行こう!



僕と同じゼミの人へ。

ゼミの飲み会は、11月8日にします。
今月中はバイトのシフトが決まっている人がいるので、
避けました。
来週のゼミで出欠を取ります。
人数が去年より大幅に増えて、ゼミ生同士まだまだ知らない部分が
あると思いますが、打ち解けあう機会となれば幸いです。
和やかにやりましょう。どんどんご参加を!
教習記事全文トラックバック数:0コメント数:2

仮免なさい

2006/10/06(金) 23:21:51

仮免がもらえるのか!?明日は技能と学科のテストです。

僕は技能は最短15時間から10時間もオーバーした大物です。

あまり期待しないでください!

今日は路上教習用の学科を3つ受けてきました。つかれた。

テストのコース覚えて、学科も覚えないと…。

あー。時間がない~
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

バイトの登録会

2006/10/05(木) 23:33:46

ガ○てんのバイトの登録会に。

シフトの枠ほとんどないし…

今月後半まで仕事ないかも…

女の子の方が求められている人材なのかな…。

すぐにでも働きたいじょ~。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

とある試験会場にて

2006/10/02(月) 23:12:21

今週末はとある国家試験の試験監督をしてきました。
この監督は2回目です。
おばちゃん監督の補助でした。

仕事は楽でした~。
回収した用紙を受験番号順に並べる作業のほかは、
ほとんど突っ立っているだけでした。

体力が落ちてきているので、立っているのがしんどかったですけど(笑)
おばちゃん監督が、立っているのに座るわけにはいけませんからね。


この仕事で、好きな作業は「受験者確認」です。願書と受験票に
相違がないか見比べて、顔写真を確認します。

証明写真とほんものの顔って違いますよね~。

写真写りがよい人が多いですね。

40代の人も多かったですが、写真ではスーツを着用して若々しく決めています。

実際の顔は、ラフな格好で来られるのもあり、がっかりします。
なんだよ、ぜんぜん違うじゃないか…。

やっぱり写真は、写真屋で撮ってもらう方がいいと実感。

写真写りが良すぎて困った人もいましたね。

白黒写真でスーツでびしっと決めている写真で願書を出した人がいたんですが、本人を見ると生え際が1cm~2cm後退していて、写真では真っ黒な髪なのに、白髪が交じっていました。

骨格は似ているような気がするけど、本人なのか識別に困りました。
それで監督のおばちゃんに対応してもらいました。

試験後控え室で、監督のおばちゃんと、絶対何年も前の写真やんと突っ込んでました。

あと願書の名前の漢字を間違えて、訂正している人がいてびっくりしました。本人が書いて間違えるとかありえないし。誰かに書いてもらったのかな…

とにかく色々な受験者がいましたが、みなさんお疲れ様でした!
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0
ホーム全記事一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

資源の有効活用2000円札の利用促進

ツイッター

PR

ブログ内検索

検索したい記事を検索します。

RSSフィード

フリーエリア

Powered by RSSリスティング

Copyright(C) 2006 弐千円札パラダイス的ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.