弐千円札パラダイス的ブログ

「2000円札パラダイスというサイトを開設しているハゲナルドの日常をつれづれなるままに綴る。

プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の20代男性(2010年6月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

最近の記事+コメント

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

世界地下鉄考

2009/01/31(土) 17:26:38

20090131172636
フランス
1、車体に落書きされる→日本では落書きされたら運行取りやめ、芸術には寛容なのか…
2、完全に止まり切らないのにドアが開く→せっかちな大阪でも止まりきらないと開かないのに…敗北感、フランス人はいらちなのかな
3、ドアは手動で開け閉め→慣れれば止まりきらなくても開くので効率的に思えてくる
3、駅、車内問わずアナウンスがない。(路線にもよる)→静かでいいが、あまりに静か過ぎて視聴覚障害者に対するバリアフリー議論がでないのか不思議
4、ダイヤが乱れると突然途中の駅で運行取りやめる→フランス語がわからないから何が起こったのかわからないので困る。
5時刻表はないが後何分で列車が来るか表示されている→時刻表よりフィーリング。
6、広告が破かれる、落書きされる→芸術かもしれませんが、人の顔に落書きしないでください

イギリス…
1なんか狭い→ドアの付近で人が立つスペースがないのと座席が大きいからか?
2やたら深い所通ってる→新線でもなさそうなのに深くを通る意味がわからない、エスカレーターの長さは東京よりも長いかもしれない

日本
自動改札機の人の通過速度は世界最高
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

オルセー美術館

2009/01/26(月) 19:50:18

20090126195016
20090126195014
フランスの第一日曜日はたいていの美術館が無料になります。
この日は1月の第一日曜、寒い中一時間ほど並んで入館しました。
寒くて感覚が麻痺ひていたのか「落ち穂拾い」にあまり感銘を受けなかったけれど、写真を見るといいものです。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:2

ルーブル美術館

2009/01/25(日) 06:42:19

20090125064217
20090125064215
20090125064213
ルーブルは今回の旅で一番いってよかった場所でした。
まさに1日では回れない充実した施設です。
展示物の解説がフランス語しかないのが残念!せめて英語の併記を。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

ノートルダム寺院

2009/01/23(金) 13:15:54

20090123131552
20090123131550
20090123131548
洗練された美風景をつくり出すノートルダム寺院。
なにでも絵になります。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

シャンゼリゼ通り

2009/01/19(月) 22:55:51

20090119225549

パリ・凱旋門

20090119225546

パリ・シャンゼリゼ通り

20090119225542

パリ・コンコルド広場

コンコルド広場から凱旋門を結ぶシャンゼリゼ通りは途切れることなくイルミネーション装飾が施されています。

バスで通り抜けました。きれいでしたよ。

橋下大阪府知事のイルミネーション構想にも多いに影響を与えたんでしょうね。

寒いと歩くのもイヤになりそうになるので、冬にやるのもいいけど、初夏~夏にやるのもいいかもしれませんね。



未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:2

大英博物館

2009/01/14(水) 23:44:46

20090114234443
世界最大級の博物館「大英博物館」に行ってきました。
植民地時代から収集された世界中の文化財を展示してます。
印象的だったのはエジプト文明の遺産。ミイラや棺。象形文字解読のきっかけとなったロゼッタストーン。教科書で載っているものが目の前にあるのは感動。
見るだけでなく内容も理解したかったので日本語の音声ガイドを借りました。駆け足で見ながらも文化財が生まれた時代の背景が勉強ができました。

入場は無料なのがうれしいです。

写真はロゼッタストーン。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

雪のヨーロッパ

2009/01/11(日) 03:52:08

あけましておめでとうございます。

正月にヨーロッパ行ってきました。

イギリスとフランスに行ってきました。

華やかな貴族文化に触れることができた反面、

地下鉄などを見ていると日本の方が清潔で、

日本は思ったよりいい国やと再認識もできました。

雪のせいで帰国が1日遅れたんですよ。

今ヨーロッパは寒いですよ。

不景気の最中、海外に行くのは、資金的に正直怖かったですが、
今しかないという直感で行ってきました。





20090111035206

パリ・エッフェル塔 雪のため塔は閉鎖 帰国当日撮影
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0
ホーム全記事一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

資源の有効活用2000円札の利用促進

ツイッター

PR

ブログ内検索

検索したい記事を検索します。

RSSフィード

フリーエリア

Powered by RSSリスティング

Copyright(C) 2006 弐千円札パラダイス的ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.