弐千円札パラダイス的ブログ

「2000円札パラダイスというサイトを開設しているハゲナルドの日常をつれづれなるままに綴る。

プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の20代男性(2010年6月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

最近の記事+コメント

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

関空活性化賛成!リニア反対

2009/10/22(木) 10:18:49

関空が活性化することは大阪に住む僕にとっても大歓迎。
あまり海外の空港を知らないですが関空は世界的に見ても明るく開放的な空港だと思います。パリのシャルルドゴール空港も綺麗でしたけどね。
TSUTAYAやダイソーやユニクロもあり買い物も便利で、立地以外はもっと評価していいと思います。
だけどリニアはやりすぎです。上海には僕も行ってリニアに乗ったことありますが、ビジネス客と観光客しか乗っていないかったです。地元の人はもっぱら空調がない空港バスです。万博をする訳でもないのだからこんな技術力を示すものはいらないでしょう。リニアを作るなら大阪から東京まで作ることに協力した方がいいでしょう。
ただでさえ空港に乗り入れる特急はるか,ラピートががら空きなのにリニアなど作って仕方ない。リニアを作るなら特急料金が高いので料金を下げて欲しいです。リニアはせめてこれらの特急の車両が10両編成になるくらいの混雑度になったら考えるべきです。

リニアの整備費に比べれば安いということで1000億円くらいは鉄道関連投資をするしかない雰囲気を作り出しているような気もします…。
なにわ筋線は個人的に賛成なんですけどね~!現在難波で止まっているJR大和路線や南海、さらに構想にない京阪を梅田に乗り入れればキタの活性化につながると思います。

空港の活性化には、地方の人が利用しやすいということにもっと気を配ってくれたらいいですね。
関空は関西だけでなく四国,中国,北陸地方の人も直接バスや列車で訪れる空港なので、遠距離の人にも利用しやすい企画きっぷの開発して欲しいです。何日以内に往復したら復路がただとかね。遠方の人は新幹線や特急を利用したら空港まで来るのに1万円かかりますよね。ホテルを利用したらさらにお金がかかります。高速アクセス手段はあるのだからより利用者を増やす努力をすべきです。

運賃面から見て需要がないことが明らかなのにリニアを作ることには反対です。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

http:のあとの//の不要

2009/10/21(水) 09:45:41

「wwwの父」がどうしてもやり直したいこと、それはhttp:のあとの//の不要化―米紙
10月16日13時20分配信 Record China



2009年10月12日、米紙ニューヨークタイムズは、「ワールドワイドウェブの父」と呼ばれるティム・バーナーズ=リー氏の記事を掲載した。15日、網易科技が伝えた。

同氏はウェブの開発に関してどうしてもやり直したいことがあるのだとか。それはウェブアドレスにhttp:の後につけるダブルスラッシュ(//)。ちょっとした解決策で使わない方法も考案できたのだとか。


結局、現在にいたるまで使われ続けているわけだが、どれほどの時間が無駄になったのか、印刷して浪費されたインクと紙はどれほどの量になるのかわからないとユーモアたっぷりに謝罪している。(翻訳・編集/KT)





wwwの開発者ティム・バーナーズ=リーが言っているという。

「//がないだけででどれだけのインクが無駄にせずにすんだか」

この冗談とも取れる発言だけど、開発者にとってはムダのない完璧なシステムを目指したかったはずで、結構後悔していたりしているのではないでしょうか。

このティム・バーナーズ=リーもワールドワイドウェブ(www)を特許を取らず無料で提供したにも関わらず日本ではあまり知られていません。
IT業界って商業的に成功しないとあまり知名度があがらないですね。

やはり国際的に知名度が上がるようなノーベル賞のような賞が必要ではないでしょうか。
商業的な成功を狙う人ばかりでなく、純粋な技術者を育てることで、万人が情報を手に入れて
誰にもでも幸せな将来の可能性を手に入れられるような社会は実現されるのではないでしょうか。

あと、ウィンドウズの起動時間なんとかして欲しいです。
画面のスイッチ押したら即起動とならないのでしょうか。
いらないプログラムは後回しに起動するとかして欲しいです。
人類のどれくらいの時間を無駄にしてることか。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

ゆめ咲線(桜島線)延伸反対

2009/10/14(水) 08:40:58

橋下知事の掲げるWTC府庁移転は賛成です。

既存施設の有効利用は、当サイトの2000円札普及と相容れるものがあります。

しかし、新規路線の建設に関しては反対です。

需要を作り出すために、公共財を作ることは非効率です。

(需要を作るには、建設費のほか、人々の行動を変化させるための費用=広報費がかかる)

需要があるから公共財をつくるなら賛成ですが。

(建設費だけで済む)

昔は需要を先取りして建設をしてもうまくいったのは、地価・賃金・人口の上昇など経済の成長があったために、早く建設に取り掛かるほど、費用が低くて済み、投資を早く回収できたのです。


アクセスを便利にしたいなら、リムジンバスの創設です。

大阪駅から阪神高速を利用したら、乗り継ぎなしでWTCまで20分程度でいけるはずです。

これなら電車と遜色ない時間になります。

電気自動車を使えば環境に優しいですし、平日だけ観光バス(休日に需要が多い)をレンタルすれば費用も安く済む。

公共バスのイメージが悪いのは、急発進、急停車で乗り心地の悪いというイメージがあるからです。

ノンストップのリムジンバスは快適ですよ。

鉄道の延伸に1000億円以上かけるなら、リムジンバスを無料で運行したほうがいいでしょう。
需要があるか分からないものに1000億円は高すぎる。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

健康診断の医療費控除を認めるべき。

2009/10/14(水) 08:07:49

健康診断や予防接種の費用は健康保険が効きません。

おかしな話です。

せめて医療費控除を認めるべきです。

みとめられても医療費の自己負担の総額が10万円を超えないと税金が安くなるわけではないですが。


国税局のページより引用
Q1
 いわゆる人間ドックや健康診断(以下「健康診断等」といいます。)の費用は、医療費控除の対象となりますか。

A1
 健康診断等の費用は、疾病の治療を行うものではないので、原則として医療費控除の対象とはなりません。
 しかし、健康診断等の結果、重大な疾病が発見され、かつ、その診断等に引き続きその疾病の治療を行った場合には、その健康診断等は治療に先立って行われる診察と同様に考えることができますので、その健康診断等のための費用も医療費控除の対象になります。

(所基通73-4)
社説記事全文トラックバック数:0コメント数:0

宅配便のコンビニ受け取りサービス

2009/10/13(火) 18:10:08

今日帰ると宅配便が届いていました。

不在票を見ると「この郵便物はコンビニで受け取りが可能」との文字がありました。
このサービスは便利ですね。
発送の段階で指定できれば再配達を電話やネットで頼むのも面倒だし、なにより家にいなければならないという行為が面倒です。休日は出かけるギリギリまで寝るという生活リズムにとって極めて不適合な行為です。(大抵がたいした荷物ではない場合が多い。)
僕はそれが嫌なので郵便物なら郵便局まで取りに行きます。残念ながら宅配業者の配送センターの位置まで調べて行こうとは思いませんが…。

以前楽天ブックスで注文した際は注文段階でコンビニ受取が指定できて便利でした。
確か届いたことをメールでお知らせしてくれたはずです。
これなら不在がないので車の使用も減りエコにも貢献できます。
僕が再配達が嫌いな理由に宅配業者が急いでいるということです。
きっと宅配業者は次々と時間指定の宅配物に追われ、さらに駐禁に引っかからないかなどという思考に駆られているのでしょう。
僕はこんな宅配の仕事はしたくないです。

日本は人口が減るから、売上を増やすか利益率(付加価値)を高めないと現在の雇用を維持できない国です。
売上をキープするために、この宅配業者のようにサービス向上を謳うことは大いに結構だと思います。
しかしサービス向上のためには顧客のきめ細やかな要望に気づく従業員の余裕が必要です。
ノルマに追われ余裕のない従業員にスマイル(サービス向上)を求めてもそれは業務上のスマイルに過ぎないです。
だから日本はストレスの溜まる国なのではないでしょうか。
先日も高校時代の友人の仕事の愚痴を聞きましたが、現状維持をするためには恐ろしくしんどい思いをしないといけない時代だとわかっている経営者が少ないように感じます。本来は売上をキープすることすら誉められるべきなのに、同じやり方で売上を増やそうとしても無理があります。
経営者の成功を現状維持したいことはわかるけれど無理なのです。

宅配業界のさらなる進化のため、なんだか生意気なことを言ってしまいましたが、働きがいのある国になって欲しいです。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

密売人には死刑を!

2009/10/11(日) 10:04:41

薬物を一度やるとやめられないという。それは食欲,睡眠欲,性欲といった生物的基本的欲求を司る神経部位を冒すためだという。
つまり薬物をやめようとするのはこういった欲求を絶つことに等しいらしい。
薬物をやめることは、食事をやめることに等しいのだ。
薬物中毒者が死にもの狂いで薬物を欲しがる理由だ。

だから薬物で捕まっても再犯を犯す割合が高いといって、その人間が一方的に悪いと言い切きると何も問題が解決できないのだ。
やはりメディアで言われるように更正施設は必要だろう。刑務所に入っても、監視の目がなくなると再犯を犯すなら、刑務所にずっと入れておけということになりかねない。

社会的には薬物使用者を責める一方で、その薬物販売者やその使用を強制,幇助する者に対して罪が軽いように感じる。
中国なら運び屋や密売人は死刑だ。
この前ベトナムに旅行した際にガイドがしきりに言っていた言葉が印象的だ。
「社会主義は経済発展が遅れるという悪い面が悪けれども、治安がいいというよい面があります。」
日本は自由な国だ。でも他人を薬物使用者という犯罪者に仕立て上げる者には、上限刑を死刑にしてもいい。
社説記事全文トラックバック数:0コメント数:0

伊勢神宮

2009/10/07(水) 18:15:17

20091007181515
免許更新が終わり、友達と車で伊勢神宮に行ってきました。
大阪から3時間くらいです。
江戸時代はお伊勢参りを京都から5日間かけて行っていたと掲示されているのを見て時代は進歩たと感じました。

伊勢神宮と言えば、正直古くさいイメージがありましたが、飲食店や土産屋が立ち並ぶおかげ横町は、建物がきれいに整備されていて若者も十分楽しめるようになっています。

そこで食べられるグルメは最高でした。赤福餅、伊勢うどん、焼きがき、だし茶漬けはおいしく頂きました。
松坂牛や海鮮料理など三重県は名物が多いと実感しました。
屋台でもコロッケとかドーナツとか販売していて食欲をかなり刺激されました。

伊勢神宮は外国語表示がなかったので、意外でした。日本文化を広く理解してもらうためにも、外国観光客を受け入れる努力が必要と感じました。

アクセスが若干不便ですが、日本の首脳陣も正月に参拝することも多い、伝統格式高い伊勢神宮。
なかなかよかったですよ~。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0

回線切替

2009/10/06(火) 14:31:38

いまパソコンのネット接続はNTTのフレッツを使っているのですが、今月で縛り(最低使用期間)の2年が過ぎるので、回線をauの光oneに切替えようと思います。
キャンペーンで月料金が安くなるし、キャッシュバックがあるのでお得。
プロバイダーを替えなければメールアドレスも変わらないしさらにお得。
au携帯も使っているし特に抵抗もないですしね~

あ~でも乗り換えないと損する仕組みは何とかしてくれないですかね?長期に契約している人に料金的に何も特典ないのは納得できないですね。新規契約を取るのにかかる経費を長期契約の人に回してほしい…
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0
ホーム全記事一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

資源の有効活用2000円札の利用促進

ツイッター

PR

ブログ内検索

検索したい記事を検索します。

RSSフィード

フリーエリア

Powered by RSSリスティング

Copyright(C) 2006 弐千円札パラダイス的ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.