弐千円札パラダイス的ブログ

「2000円札パラダイスというサイトを開設しているハゲナルドの日常をつれづれなるままに綴る。

プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の20代男性(2010年6月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

最近の記事+コメント

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

類似品にご注意

2005/12/30(金) 03:33:59

さてドラッグストアに行ったのですが、ちょい疑問。
メンソールの香りが特徴の軟膏って「メンソレータム」と「メンターム」ってあるってご存知でしたか?

僕のうちでは「メンソレ」って行って幼少の頃からお世話になっていたのですが、僕のうちで使ってたのは「メンターム」です。
なぜって近江兄弟社という変な社名が頭にこびりついていたからです。
ということは「メンタム」って言わないと変ですね。

でも「メンソレータム」と「メンターム」の違いってわかります??

①マークが違う
メンターム
20051230024819.jpg


メンソレータム
20051230024836.jpg


②外観が違う
メンターム
20051230025001.jpg


メンソレータム
20051230024939.jpg


③要するに販売元が違う。
メンターム=近江兄弟社
メンソレータム=ロート製薬

この類似は紛らわしいです。正露丸の類似パッケージよりひどくないですか?


しかしこの2種類の製品が生まれたのには悲しい過去がありました。

世間虚仮の語源探偵団より要約引用

「メンソレータムは1894年、米国ユッカ社(メンソレータム社の前身)が開発し、語源はメンソール+ワセリン(petrolatum)である。トレードマークのリトルナースは、1951年に登場した。当時、世界的に人気のあった名子役シャーリー・テンプルちゃんがそのモデルだといわれている。
日本では1905年にウィリアム・メレル・ヴォリーズという宣教師が近江八幡で宣教活動を開始し、その費用を捻出するために知り合いであるメンソレータム社長から日本での販売権を取得し、1974年まで、メンソレータムは近江兄弟社が米メンソレータム社から販売権を取得し、販売していた。
ところが近江兄弟社の問屋頼りの体質が業績悪化を招き1974年のクリスマスイブの日、ついに倒産してしまった。そこで近江兄弟社は、再建を図るべく、メンソレータムの販売権を泣く泣くメンソレータム社へ返還。リトルナースの商標まで売ってしまった。
こうして75年に、ロート製薬がメンソレータム社から販売権を取得。ついでにリトルナースも手に入れました。さらには88年、ロートはメンソレータム社を吸収し、事実上、完全にメンソレータムをロートのものとしたのです。
さて、その後の近江兄弟社は大鵬薬品の資本参加などで再建を図り、かつてのライセンス生産時代の設備を利用して、「メンターム」を発売した。あのキャラはメンタームキッドと言って、ギリシャ神話のアポロがモチーフにされているという」

つまりメンソレータムが伝統のある商標なんです。
でもロート製薬より近江兄弟社のほうが日本では先に
販売権を得てメンソレータムを作っていたのです。

ちなみに外箱はメンタームの方が若干大きく、値段も10~20円安いです。(於サー○ー)
ロート製薬は大阪が本社だし、メンソレータムにしようかな。
いや近江兄弟社という伝統も捨てがたいし。

みなさんはどちらを使ってましたか?



未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:3
<< あけましておめでとうございます。ホーム全記事一覧次は鬼妹か >>

コメント

マスターは近江兄弟社派です。
あの変な社名は頭から離れられない
人は多いと聞きました。
ちなみに、創業者一族はクリスチャンなので、「メンソレターム」時代は、「キリスト教に興味のある方
は当社へ問い合わせてください」
という一文が、薬の解説書に書いてありました。
URL|2000円マスター #-|2005/12/30(金) 11:01 [ 編集 ]

リップクリームならメンソレータム。
URL|白夜 #-|2006/01/01(日) 23:28 [ 編集 ]

2000円マスターさん>

近江兄弟社がキリスト教の勧誘まで行っていたとは知りませんでした。
興味深いですね。

白夜さん>
リップの季節ですね。その前に心が完走気味ですがw
僕はメンタームリップクリームが100均でも売っていて重宝してます。
URL|ハゲナルド #-|2006/01/02(月) 03:14 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://starsh2000.blog2.fc2.com/tb.php/132-78bce5cb

リンク

このブログをリンクに追加する

資源の有効活用2000円札の利用促進

ツイッター

PR

ブログ内検索

検索したい記事を検索します。

RSSフィード

フリーエリア

Powered by RSSリスティング

Copyright(C) 2006 弐千円札パラダイス的ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.