弐千円札パラダイス的ブログ

「2000円札パラダイスというサイトを開設しているハゲナルドの日常をつれづれなるままに綴る。

プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の20代男性(2010年6月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

最近の記事+コメント

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

走れオレ!

2006/07/19(水) 05:22:19

大学の本の返却期限が、今日だったことに気づいたとき、すでに夜11時。
雨で学校に行く機会がなかったことを思い出した。うちの大学は図書を延滞すると退学じゃなくて、一定期間借りれなくなる。
多分延滞日数が、貸出禁止期間になるだけだと思うけど、前科犯になるのは嫌だ。
ツタヤのレンタルでも、開店までに返却ボックスまでに入れておけば延滞料金がかからないし、いまから返しに行こうと思い立つ。

幸い雨が止んでる。でもネットで調べた天気情報では5mm以下の雨がもうすぐ降る予定なので、傘を持って出かける。最近ホトホト雨が多い。

大学まで自転車で片道30分ほど。深夜の道を漕ぐ。傘をハンドルにかけながら運転するのは危険やからあんまり好きではない。高校生の頃だろうか、走行中車輪に傘が、挟まって転倒したときは本当に怖かった。

途中、大きな川を渡るのだが、思ったより増水していない。日本海側の豪雨のニュースを聞いていたので、身構えていたのだろう。

深夜の大学は初めてだった。門の詰所には警備員がいて、ちょっと緊張したが止められなかった。
深夜の構内に進入した。ひっそりとしている。
そのまま図書館の前に乗り着け、雨が降っても濡れないよう、ビニル袋に包んだ本を取り出して、返却ポストに入れた。期限までには1時間ほど遅かったが、誰も気づくまい。

帰ろう。深夜の構内で、自転車に乗った学生風の男と2~3回すれ違った。きっと理系のヤツで泊り込みで実験をしているのだろう。

大学を出てすぐ、弱い雨が降り出した。これくらいなら、傘は要らない。
しかし進むにつれて、雨が少し強くなり、傘を差した。

橋の上は、風が強い。傘を壊すわけにはいかないので、傘を閉じた。橋の4分の3を過ぎた頃だったので、すぐに渡り終えた。この橋は何度通ったことだろうか。通学路で唯一の傾斜道。再び傘を差した。

自宅に着いた後、走れメロスを思い出した。友情を信じさせてくれる物語。
一点を向いて走る勇気。信じることで報われる友情。

僕らは信じてもらうために走り続けている。報われるかなんて誰もわからない。
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:2
<< テレビホーム全記事一覧2000円札奨励大賞 >>

コメント

マスターは卒業直前に本を返すのを忘れました。
そうしたらなんと卒業者留保者名掲にマスターの名前が載ってしまいました。
当時マスターは「卒業旅行中」。
友人がマスターのアパートをしらみつぶしに探して
本を見つけ出して返してくれました。
URL|2000円マスター #-|2006/07/29(土) 15:27 [ 編集 ]

危うく卒業できないところだったんですね。旅行中に連絡がつながって、よかったです。


本の貸し借りともいえども、信頼関係でできているので、返却期限を守ることが重要ですね。
URL|ハゲナルド #-|2006/07/29(土) 17:04 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://starsh2000.blog2.fc2.com/tb.php/235-32a0654a

リンク

このブログをリンクに追加する

資源の有効活用2000円札の利用促進

ツイッター

PR

ブログ内検索

検索したい記事を検索します。

RSSフィード

フリーエリア

Powered by RSSリスティング

Copyright(C) 2006 弐千円札パラダイス的ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.