FC2ブログ
2007. 05. 06  
s-yahoo070501.jpg

(クリック拡大)

5月1日にYAHOO!ニュース経済トピックで、「2000円札、小学校教材から消えた。流通量少なくなじみがない」(フジサンケイビジネスアイ)記事の参考リンク先として、当2000円札パラダイスが紹介されました。

2時間でユニークアクセス2万強を記録いたしました。
拙ページの掲載に感謝しております。

2000円札が小学校の教材から消えることは、必要の薄いものは徹底的に削るゆとり教育の風潮の一環のように感じられます。

実際教えるか教えないかは現場に任せ、2000円札も入れておくことが私は必要ではないかと思われます。それが、日本の紙幣体系なのだから。

確かに必要なことだけを教える効率的です。しかしそうなると、狭い世界でしか物事を考えられない子どもが増える気がします。

そしてそのような子どもは自己中心的な考えを持ちはじます。優しさや親切なんてするだけ損と考えます。全体を考えれば、親切や優しさというものは自分に回りに回って返ってくることを理解できなくなるのです。

必要最低限を教えるということは、複雑な事象で入り組んだ社会の実情とギャップが生じることになります。ほんとにそれでいいのか疑問です。2000円札が教材から消えるから思いをはせてみました。

今後も2000円札パラダイスでは2000円札普及を目指し活動を進めてまいります。

NEXT Entry
5/14 YAHOO!ニュースに掲載されました。
NEW Topics
国際援助の拡充で、世界経済の底上げを
ジャパニーズ・マークの認定を
ヒューマニティと経済学における相対性
経済学上での「ヒューマニティ」
ファンダメンタルとテクニカルの複合分析
Comment
Trackback

本物紙幣の裁断片入り!招福キャッシュ打出

お金はお金を呼ぶ!?ホンモノ紙幣の断片入り!金運招福★根付 お金は寂しがり、お金はお金を呼ぶなんてことをよく言いますが、本物の紙幣を身につけてれば本当に仲間を呼んでくれるかも!?というわけで・・・正真正銘、実際に使われていた『お札』を裁断してストラップに

昭和の紙幣額(29枚)■送料無料■昭和の紙幣

昭和の紙幣額(29枚)激動の昭和史を紙幣で綴る 昭和の紙幣額は 昭和の紙幣額は 昭和の紙幣額で 昭和の紙幣額で金運UP・縁起物に コレクションに 昭和の紙幣額 昭和の紙幣額は、激動の昭和史を紙幣で綴っています。昭和の紙幣額は、貴重な聖徳太子千円札・百円札、戦時中の軍
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の30代男性(2019年4月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

    猶、不正アクセスは監視されていますし、みっともないのでやめましょう。

    当ブログは著作権を放棄していません。一切の権利は管理人ハゲナルドに属しています。当ブログに関する権限に関して、金銭を含む第三者との交渉を、代理人に依頼することはありません。その交渉の結果、発生した損害に対して、当ブログは賠償責任を負いません。
    当ブログの運営上の秘密もしくはプライバシーの権利に対する侵害行為には、法的措置または、社会的制裁を含む報復措置を行います。
最近の記事+コメント
全記事表示リンク
資源の有効活用2000円札の利用促進
ツイッター
PR
ブログ内検索
検索したい記事を検索します。
フリーエリア

Powered by RSSリスティング