弐千円札パラダイス的ブログ

「2000円札パラダイスというサイトを開設しているハゲナルドの日常をつれづれなるままに綴る。

プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の20代男性(2010年6月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

最近の記事+コメント

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ペルー旅行1日目アメリカ、ニューヨーク乗継待ち

2015/03/30(月) 22:14:15

2~3年前に行った南米ペルーの旅の旅行記です。ナスカの地上絵、マチュピチュ、クスコの世界遺産、素晴らしい料理を堪能してきました。

短時間で多くの観光を楽しむため、パッケージツアーで9日間の旅を選択しました。
すごく高額の費用がかかりましたが、内容の詰まった日々でした。
乗継でニューヨークとコロンビアの2か所を経由するというルートで、24時間を超える所要時間をかけて南米まで行くこととなりました。

それでは出発します。


まずは関空から直行でニューヨークに到着。南米に出発するのは今日の深夜です。
それまではオプションツアーでニューヨーク市内観光します。
バスに乗っていれば、案内してくれるので、機内移動で疲れた体には優しいです。

築100年を超えるブルックリン橋だと思います。補修工事をしているところです。
P2250001.jpg

リンカーンセンターです。コンサートホールや劇場として世界的に有名とのこと。
P2260017.jpg

P2260019.jpg

ジョン・レノンの自宅マンションであり、銃撃された場所であるダコタ・ハウス。
P2260021.jpg

国連本部の前です。テロ警戒で禁止されているのか停車もせず通り過ぎました。
P2250006.jpg

セントラルパークです。緑豊かな公園のイメージでしたが、冬場は少しさびしい感じがしました。
P2260026.jpg

メトロポリタン美術館です。時間があったら内部も見たかったですが、外観だけの撮影です。
P2260028.jpg

タイムズ・スクエアです。大阪でいう道頓堀のグリコのネオンあたりですが、こっちの方が洗練されています。


ビル自体をデジタル画面でネオン広告にすることで、コンサートのイベントなどにも使うことができます。
P2260037.jpg

オプショナルツアーの夕食はこちらのお店で。
P2260044.jpg

本場ニューヨーク.ステーキの夕食でした。ペロリと食べちゃいました。
P2260042.jpg

ロックフェラー・センターにやってきました。この後ビルに展望台トップ・オブ・ザ・ロックに上ります。
P2260034.jpg

こんなビルにスケート場です。
P2260033.jpg

1000円くらいしたはずですが、結構滑っている人はいます。
P2260059.jpg

日が暮れてきたので展望台に行きましょう。
P2260060.jpg

さっそく展望台は外に出ることができます。
P2260058.jpg

独創的な高層建築が自己主張するように輝き誇っています。
P2260056.jpg

期待以上の美しさでした。
P2260057.jpg

エンパイア・ステイトビルの装飾の美しさは芸術の域です。イベントがあると色が変わるとのことです。
P2260053.jpg

旅行記事全文トラックバック数:0コメント数:0
<< ペルー旅行2日目経由地ボゴタホーム全記事一覧係争地帯における共同利用による軍事的緊張緩和の効果 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://starsh2000.blog2.fc2.com/tb.php/512-93dc183a

リンク

このブログをリンクに追加する

資源の有効活用2000円札の利用促進

ツイッター

PR

ブログ内検索

検索したい記事を検索します。

RSSフィード

フリーエリア

Powered by RSSリスティング

Copyright(C) 2006 弐千円札パラダイス的ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.