弐千円札パラダイス的ブログ

「2000円札パラダイスというサイトを開設しているハゲナルドの日常をつれづれなるままに綴る。

プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の20代男性(2010年6月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

最近の記事+コメント

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

郵政民営化衆院通過

2005/07/06(水) 07:21:00

小泉首相の第1の改革公約の郵政民営化法案が衆院を通過しました。在職5年目にしてやっと法案提出だ。早く可決して他の問題を議論して欲しい。郵政民営化に反対なら彼を首相に選ぶなということだ。
首相は法案修正に応じ民営化の実現を考え譲歩した。修正に応じたのは、批判の声があるが大衆向けにいっているだけで、一方では独裁的だと主張する。
民営化の最大の意義は日本4大バンクをしのぐ額の郵便貯金のうち公共事業や特殊法人に流れていた部分を民間資金に回しましょうということだ。財政郵投資は国がやるから政治の口が入るのだ。民営化でオープンな預金の流れを産みだし、預金の有効活用で信用創造を行う。
郵政民営化は橋本内閣時の金融ビックバンの時にやっておくべきで、なにを今さらという感じがするが、小泉しか民営化をしようと考えていない未来思考型の日本の政治家がいないのが悲しい。民主党は存在意義がわからない。これなら国民はまだ自民党に任せたいと思うでしょう。自民党の多数派工作をした公明党が一番結局改革派イメージが上がったのでないかと思う。
法案は民営化の骨組みだけでどんな運営をするのかは、経営陣にかかっている。公社化で黒字に転じたのは、一時間あたりの郵便物の仕分け量目標を導入するなど民営化までに財務内容を改善させようという力が働いたのが一因だ。公社化でゆうパックも利便性がよくなったが、民業圧迫との声が上がった。競争するなら同じ土台である民間になる必要がある。
民営化反対派が多く、民営化の利点を説明するのに時間をさかれ、詳細な未来像が見えなかったのは残念である。
後は参院の可決を待つばかりだ。民営化をやるのは小泉しかいないぞ!
未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:0
<< 沖縄で普及進む。ホーム全記事一覧今日のひとこと >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://starsh2000.blog2.fc2.com/tb.php/81-ceafea5c

リンク

このブログをリンクに追加する

資源の有効活用2000円札の利用促進

ツイッター

PR

ブログ内検索

検索したい記事を検索します。

RSSフィード

フリーエリア

Powered by RSSリスティング

Copyright(C) 2006 弐千円札パラダイス的ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.