弐千円札パラダイス的ブログ

「2000円札パラダイスというサイトを開設しているハゲナルドの日常をつれづれなるままに綴る。

プロフィール

ハゲナルド

  • Author:ハゲナルド
  • 2000円札パラダイス管理人の20代男性(2010年6月現在)。
    全紙幣の1%未満の2000円札と出会うって幸運の予感!
    電子マネーと2000円札があれば事足りる社会はすぐそこに!?

    社会的提言を発信しています。社説カテゴリー
    ①限りある資源の有効活用!
    日本は世界有数の高い労働、資本コストだが、既存資産の回転(稼働)率を上昇させることで生産性は向上する。
    ②積極投資による日本経済活性化!
    国内の余剰資金は主に日本国債に流れているが、国は有効な投融資を行い海外の発展(世界総中流化)に貢献することで、国の経済成長につなげるべき。
    ③投機より投資による経済成長を!
    持続可能な経済発展を成し遂げるには価格上昇率(投機)より投資のリターンであるGDPの伸び率を高める(⊿GDP>⊿PRICE)必要がある。
    ④省資源社会実現による世界総中流化実現を!
    世界中流化で予想されるエネルギー不足には天然資源の買い占めではなく、人的資源を大量に使用する省資源社会の実現で対応する必要がある。(トーマス・フリードマン著「グリーン化革命」は必読あれ!)
    ⑤カジノ合法化、パチンコ課税賛成!
    ⑥自転車取得税の新設
    駐輪場確保、リサイクル促進、放置自転車撤去の財源に。
    ⑦多様なコミュニティに属することで幸福度を高めるサードコミュニティ論を提唱する。

最近の記事+コメント

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

琵琶湖を見に行く。

2005/08/13(土) 12:57:25

琵琶湖を見に行くことを目標に、自転車で出かけた8月2010日。
天気予報は曇りのち晴れ。
でも午後の降水確率が40%。天気には一抹の不安があったものの
午前5時雲は多いものの明るい空、地元の友人宅を出発。

友達が帽子を忘れたので、1キロほど行ったところで引き返し、
五時半に再出発!!

途中マクドで朝食をとるけれど、少なすぎる…胃が欲求不満を訴える。


一時間半ほどして城北公園から淀川河川敷に出て、
ひたすら北東上!!午前7時暑いです。
バイクが進入しないように設けられた、車止めを
幾度もくぐりながら、鮎のように遡上します。
アスファルトの両側はジャングルが広がる河川敷を、
両手離しで20キロ超で走り抜けます。

枚方大橋で休憩をとり、淀川が3つの側に分離する場所で
府道13号線に入る。
午前9時半、これからコンビニで地図を見ながら進むことになる。
地図を持っていくべきだった。友人がコンビニでポカリ1Lを
2本買ったのにびっくり。2Lペットの方が若干安い。


中書島あたりから外環状線から瀬田に出る予定だったけど、
外環状線が途中で自転車進入禁止になっていたので、
やむなく国道一号線から大津に出ることにした。

10時半頃京都駅通過。昼食が食べたかったけど、着くまで我慢。

五条通で屋台が邪魔なので、車道を通る。
何か祭りがあるのかな…

五条通をまっすぐ行けば、国道一号線だったのに右折北上してしまい、
炎天下の祇園を通って、蹴上から南東に行って国道一号線と合流する。
この道が軽い坂が続いていて、汗が出ました。
コンビニで地図を確認するのは面倒だけど、クールダウンになってよい。

約1年ぶりの遠出の友人は低速で必死に坂を登ります。

名神高速が合流するあたりで、歩道が完全になくってバイパス化して
います。もうコンビニもないので僕の方向感覚で、住宅道という感じの地道を進みます。すると滋賀県大津市の標識が…m

突拍子過ぎます。住宅の前に標識が立っており、左滋賀県、右京都府
と表記されてる。境界とは意外にこんなものなのかもyr

坂で疲労した友人が、昼食を食べようといいます。
でもファミレスドリンクバーありといった物件がないです。

でもややこしいバイパスを過ぎてからガスト山科店があったので
そこで昼食を取ります。
アクエリアス1Lを飲んで口が飽き飽きしてたので、ドリンクバーで数杯一気に飲み干します。

食後、なかなか外に出たいと思わなかったです…暑いし…

12時45分やっぱり出発です。ここから坂が続きます。
大津まで残り3キロほどなんですが、友達がだいぶしんどそうです。

山中の道を通り抜けると近代的なビルの町並みが見えてきます。
でも琵琶湖は見えません、

しばらく一号線を進んでいたのですが、琵琶湖があると思われる
方向へ思いっきり狭い道を右折します。

すると街道の名残なのか観光地地図があるのですが、道幅が細すぎて
どこを曲がればいいのかわかりません…

とりあえず石山寺まで出ると琵琶湖か川かわからない水辺に出ました。
琵琶湖ってことにして休憩しようと思ったのですが、
日向なので、日陰を探しに行こうということで、
湖岸に公園があったのでベンチに座る。
友人は意外と元気です。

少しベンチに横になっていた僕は、雲行きが悪くなったらから出発しようといいます。
そこで2時半出発。滞在時間30分ほど…

でも急に雲行きが悪くなったので、城跡公園の近くのマクドで
退避。マックシェイクマンゴー味を食していると
すぐにすごい土砂降り…
でも夕立っぽいので辛抱して雨が上がるのを待ちます。
雨具を持ってなかったので、雨宿りしてよかった。
でもこのマクドの前がモスバーガーなんです。
大都市の地下街ならわかりますけど、公園の前なのに
不思議です。

3時半。雨が止んだので帰ります。曇りでいいのに晴れやがった…

ここからはひたすら国道一号線で大阪に向かいます。
京都に入るとトンネルの坂で友達はかなり減速。
100キロを超えているので、かなり心配です。
でも下り坂で復活してくれたようです。

京都市街も急いで通過、すでに4時半頃です。

市街を過ぎて、大山崎インターを通過した頃から、軽い坂の乗降が続き
友達は堪えているようですが、坂以外は18キロ前後出ているのですごいです。130キロが過ぎてます。

夜の7時頃枚方で吉野家で牛鍋膳を食べます。
ぬるいアクエリアスしかとっていない僕は、緑茶を一気に
4杯くらい飲んだので、ポットの冷茶がなくなります。
やはりお茶はいいです。

残りの距離は惰性で、行きます。
闇をグダグダと。

午後9時やがてウチまで10キロほどのところで土砂降りの夕立。
滋賀より激しい夕立で、20分待っても止まないので
リュックに上着をかぶせて、雨の大阪を進みます。
雨が気持ちいぃ!!
シャワーです。でも目に入ると痛い。酸性雨なのでしょうね。

5分ほどで雨もやみ、24時間テレビ100キロマラソンの
エンディングの様相??で駆け抜けます。

2度の夕立が行く手を阻み、幾度も遠回りをしました。
単調な道が郷愁をただ誘い、辛抱を覚えました。
しかしついにこの瞬間がやってきました。
午後10時10分、スタートから17時間
ついにゴールです。

もう漕ぎたくないけど、まだ40キロくらいなら走れそうです。
ゆっくり行ったのでそんな筋疲労はないけど、
朝4時半起きなのでさすがにつらいです。

ズボンが濡れたので足早に友達の家から自分の家まで
帰りました。今度は琵琶湖一周ですね。
まさか170キロも漕ぐとは思わなかったですw
友達もよく頑張りました。今度から地図と雨具と工具はちゃんと持って
準備を整えます。


20050827231532.gif

未分類記事全文トラックバック数:0コメント数:3
<< チューペットホーム全記事一覧琵琶湖へサイクリング >>

コメント
おつかれさんです!!
8月20日って、、、未来ですよ!!笑

石山寺のところは瀬田川ですよ♪

琵琶湖一周230km、、、170+230km・・・ガクブル
URL|おしょー #-|2005/08/13(土) 20:02 [ 編集 ]
ご指摘ありがとうございます。
うまい嘘だったつもりだったんですけど…ばれちゃいました。

さすがに嘘では勝てません。

今後気をつけます。

また頭がおかしくなったら、琵琶湖一周しますので、止めないで下さいw
URL|ハゲナルド #-|2005/08/15(月) 11:12 [ 編集 ]

あ、その節はぜひうちにも寄ってくd(ry
URL|おしょー #-|2005/08/15(月) 21:31 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://starsh2000.blog2.fc2.com/tb.php/88-0ebd72e6

リンク

このブログをリンクに追加する

資源の有効活用2000円札の利用促進

ツイッター

PR

ブログ内検索

検索したい記事を検索します。

RSSフィード

フリーエリア

Powered by RSSリスティング

Copyright(C) 2006 弐千円札パラダイス的ブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.